支援メニュー

私たち税理士法人ノースブレーンがお手伝いできること

銀行融資、助成金等による運営資金の調達(税理士法人・社労士法人がご支援します)

非営利活動を主たる目的とするNPO法人が金融機関から融資を受けるのは非常に困難な部分が多いのが実情ではありますが、事業性が高く(つまり収益を生む事業であること)、かつ法人としての活動基盤がしっかりしていると認められる場合は、融資を受けられる余地は大いに有り得ます。

また、NPO法人がその事業を行うにあたり、高齢者や障碍者などを雇用する(または短期間雇用・試用する)場合など一定の要件を満たすときは、厚生労働省などの助成金を受けられる可能性もございます。

他にも民間の財団法人等が、その事業内容等を審査したうえで助成するケースもございますので、積極的に情報を集めて活用すべきでしょう。

【参考URL】
<融資>
・ 道制度融資(ワイド融資(新たんぽぽ資金))等による資金調達支援

<助成金> 厚生労働省 試行雇用奨励金、特定就職困難者雇用開発助成金など人材雇用に関する助成金、その他任意団体等が実施する各種助成金の受給支援
試行雇用(トライアル雇用)奨励金について
特定求職者雇用開発助成金について

はじめに

支援メニュー

よくある質問

PAGETOP