業績UP資金管理診断

Diagnosis業績UP資金管理診断

決算書を読めない社長は、経営者として大失格です。

…自分は健康診断を受けるのに、なぜ会社は決算診断を受けないのですか?

こんなお悩み、ありませんか?

経営が上手くいかない会社は、必ず決算内容に何かしらの欠陥を抱えています。あるいはそれなりに上手くいっている会社であっても、完璧な決算内容は存在しません。必ずどこかに綻びがあり、その綻びが徐々に経営を蝕みます。

決算書は、会社の真実を映す鏡です。銀行は、その会社に融資するかしないか、ほぼ8~9割(場合によっては10割)を決算内容から判断します。

ヒトは毎年必ず、行きつけの病院で健康診断を受けます。にもかかわらず会社の決算診断が当たり前に行われないのは何故でしょうか?

理由は大きく二つあります。

一つ目の理由は、「診断すべき人が診断していない」ことです。

本来ならば積極的に診断すべき第一の存在は、顧問税理士です。しかし殆どの税理士は、決算書を「作る」ことはできますが、「診断する」ことはできません。この二つは同じようで全く異なるノウハウを必要とするからです。世に存在する大半の税理士は、決算診断するノウハウを持たないので、「この決算は何が良くて何が悪いのか」「どこをどうすれば会社はもっと良くなるのか」をアドバイスすることができません。

税理士に次ぐ第二の存在は、銀行です。一般企業の融資を担当する銀行員は決算内容を分析して良し悪しを判断するノウハウを持っています。しかし多くの銀行員は目先の業務をこなすのに精一杯で忙しく、とても融資先企業へのアドバイスに時間を費やす余裕がありません。また最近は融資判断業務の機械化が進み、自らの頭で判断できない若手銀行員が増えてきております。

第三の存在は、経営コンサルタントです。しかし皆さんご存知の通り、多くのコンサルタントは料金が高すぎて、とても中小零細企業が毎月支払える額ではありません。またコンサルタントが作成する経営改善レポートは非常に分厚く、かつ内容が高度過ぎて、実践するのは困難であるケースが多いのが実情です。

二つ目の理由は、「経営者が決算に対して無知・無関心である」ことです。

決算なんぞ読めなくても経営はできる、と豪語する経営者は多くいらっしゃいます。しかしそのような会社に限って実情は赤字であったり、あるいは債務超過、営業キャッシュフローがマイナス、有利子負債が過多、粉飾を繰り返して経営成績の実態が掴めない状況であったりします。

そしてそのような経営者に限って、自らの経営の悪さを棚に上げて銀行の対応の冷たさに憤ったり、経営成績の悪さを政治や景気のせいにしたりします。

しかし会社経営というものは全て経営者が責任を負うものであり、その抱える問題点の大部分は「決算書を読む力をつける」ことによって解決されます。
決算内容を正しく分析し、自社のウィークポイントを自覚し、適切な改善を施すことによって、経営は見違えるほど良くなります。

的を射た適切な決算診断を行うことができる税理士事務所は、全国でも数えるほどしかありません。

弊社は、その数少ない内の一つです。その理由は、代表前島が銀行勤務経験を有しており、その銀行員時代に培った決算診断ノウハウを更に磨き上げ、独自に確立したメソッドを日々スタッフに伝授しているからです。

Flowお申し込みの手順

1

下記フォームまたは、お電話にてお申込ください。

North Brain

受付時間:月~金 9:00~18:00 土日祝休

0120-971-647

2

「決算診断を希望」の旨を伝え、ご希望の来社日時をお伝え下さい。

※ 下記の書類を受け取ってから弊社が診断するまで、およそ一週間を要します。
 余裕をもったスケジュール調整にご協力をお願いします。
3

予約電話の後、次の書類を弊社に郵送またはご持参ください。

  • 過去三期分の決算書コピー
  • 過去三期分の法人税申告書コピー
  • 過去三期分の勘定科目内訳書
  • 事前ヒアリングシート

ヒアリングシートは下記よりダウンロードできます。

PDF形式はこちら

Word形式はこちら

4

ご予約日時の10分前までにご来社下さい。

Caution注意事項

1
当決算診断サービスの標準時間は30分です。
2
当サービスは原則として無料ですが、次に該当する場合は所定の相談料を頂戴します。
  • 30分を大幅に超える相談を希望される場合
  • 常識的な範囲を超える具体的な改善手段の伝授を希望される場合
  • 決算診断以外の相談等を希望される場合
3
次に該当する場合は、相談の途中であってもご退席をお願いする場合がございます。
  • 公序良俗に反する業種、反社会的勢力であることが判明した場合
  • 決算内容が粉飾である場合
  • 理不尽なクレーム等と判断される発言があった場合

Mail Formお申し込みフォーム

書類の提出方法必須
ご希望の来社日時必須

※診断に必要な書類を受け取ってから弊社が診断するまで、およそ一週間を要します。
余裕をもったスケジュール調整にご協力をお願いします。

 時間:
ご希望の来社日時(第二希望)  時間:
会社名
部署・役職
お名前必須
フリガナ必須
郵便番号  郵便番号検索
ご住所
電話番号必須
メールアドレス必須
メールアドレス
[確認用]必須
自由記入欄